2007年11月18日

休日つながり

前回のブログの曲がタイプライターと分かってから、その作曲家のルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson/1908-1975)さんが気になっています。

あら、この曲も、あら、あの曲も。。。って感じ。

上のリンクの中で触れられている、ジョン・ウイリアムスもそうだろうけど、きっと、ミュージカルのアンドリュー・ロイド=ウェバーも絶対影響うけてるだろうなーと、わけのわからない確信をしたりしてます。

---------
今日ぱちってみたのは、もちろん、ルロイ・アンダーソン再び。
休日だけにこの曲です。



この曲聴くと、いつも運動会の徒競走とかパン食い競争を思い出します。(ちょっとフィーチャーするには季節はずれの感もありますが、まーいいか。。。)
おっと、早食いのバックミュージックにも、ベストマッチかと。むりやり食欲の秋に関連付けようとしたりしてます。

最初思いついたときは、案外簡単だろーと思っておったのですが、よくよく上のYou Tube聴いてみると、案外コードが凝ってて、おもいのほかてこずりました。。。
トランペットで16分か32分を4連やってるところ、私のアンデステクでは3連で精一杯でした。。。かなりごまかしてます。まだまだアンデスの限界まで使い切っていないです。。。

もう少し凝りたかったのですが、もう疲れたので、これだけにしときます。いつかちょっと味付けしてみたいです。

-----
アンデス吹きの休日。。。もとい
トランペット吹きの休日(2007/11/18録)

(注:改訂版として「改善を試みてみる」にバージョンアップ版を掲載しましたので、旧バージョンのほうは削除させていただきました。勝手なことで、申し訳ございません。)

英語の題は「Bugler's holiday」っていうんですが、これみたとき、おいおい、本当の題は泥棒の休日かよ。。。って一瞬思いました。
泥棒は「burglar」でした。「bugler」はラッパ吹きの意味だそうです。

大人だから、紛らわしいんだよっ!とキレたりはしません。ここは素直に。。。

ひとつおりこうになりました。サンキュー!ルロイ!


posted by すみす at 12:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルロイ・アンダーソン、ウィキってみましたが、天才ですね。
あれもこれも聞いたことあって、ツボを突く曲ばっかり♪^^
Posted by ようこ at 2007年11月18日 18:10
もちろん、雪が降ったら、あの曲をフィーチャーです。

雪降らないかなー。。。。
Posted by すみす at 2007年11月18日 21:20
おっ!宮川彬良さんですな♪
父ちゃんなんちゅう名前だっけ…。
えっと…。宇宙戦艦ヤマト手がけた人だっけ?
宮川彬良さんのコンサートいったことありまっせ♪
実にタクトを笑顔で振り回すw
一部髪染めのにこやかな お方ですな♪
星に願いをなんか もう自分の世界に
はまりこんでるお方ですね♪

そんなことは さておき♪
どんどんスミスちゃんパワフルワールドに
綺麗な音色だわ♪
お休み前に最近は聴かせてもらってますじょい♪
あ”〜〜〜もう楽器が弄れなくて寂しいっすよ…。
Posted by Tomo at 2007年11月18日 22:59
そうですねん。宮川のアキラちゃんですの。お父様はまさにご指摘のとおり、宮川秦さん。
やっぱり血なのかしらねー。

こ難しいと敬遠されがちなクラシックを身近なものにされておられます。この姿勢には脱帽です。ほんと、彼のクインテットがあって、私のアンデスがある。。。

アンデーズ結成しましょうぜ。素うどんさんも検討中だそうだすし。
Posted by すみす at 2007年11月18日 23:24

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。