2007年11月05日

下呂温泉にて

週末、下呂温泉に行ってきた。

ホテルでごろごろしてばかりじゃやばいってんで、いちお街の中を歩いていたら、
こんなものを見つけました。。。。

Kappa.JPG

「おーっ、この絵って黄桜の河童とおんなじ人が描いた??」

と口に出してしまったが最後、それから

「黄桜の歌ってどんなんだったっけ?」



始まっちまった。。。



下呂の街を「かっぱっぱーるっぱっぱー。。。。」と歌いながら歩くおバカ3人。。。

----

で、お友達が本当の歌詞を探しだしてくれました。
黄桜の歴代CMが見れるすごいサイトだっ!!!

http://www.kizakura.co.jp/gallery/jidai/cm.htm

ということで、前振り長すぎましたが、この曲を。

黄桜のCMの歌(2007/11/05録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackサイトへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

おっと、今まで録音した中で一番短いね。短いけど、この曲って起承転結があるばかりか、転調までしててすごいな。


posted by すみす at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この絵を描いたのが誰だったかがすごく気になってしまいました。探してしまいました。
小島功さんでした。
このCM懐かしいな〜。
Posted by 素うどん at 2007年11月05日 21:55
小島功さんをWikiってしまいました。
安野モヨコって彼の姪なんですね。
で、彼女の旦那はエヴァンゲリオンの監督で、
その結婚式の仲人やったのが、宮崎駿。。。。

はどうでもいいとして、このCM、最近やってないですよね。さびしい限りです。

燃えよドラゴンズもいれてみたんですが、ストロークがあんまりひどかったので、優勝パレードの日あたりに再挑戦しますです。
Posted by すみす at 2007年11月05日 23:25
わぉ〜懐かしい・・・朝からしびれました。(^_^;
改めて聴くとなんかすごい曲ですね。
Posted by ありぞの at 2007年11月06日 08:24
ありぞのさん

すごいですよね。この曲。なんかすべてのエッセンスがつまってます。

ということで、作曲した田中正史(まさふみ)さんについてWikiろうとおもったら、のってませんでした。。残念。

しかし。。。こんなコメント発見!

-----
アニメでは「サスケ」「黄金バット」「妖怪人間ベム」で、60年後半にもっともカッコいいアニメソングを書いていた作曲家。
「サスケ」「黄金バット」の、短いフレーズでたたみかける疾走感にあふれた音作りは、子ども心にわくわくした。「妖怪人間ベム」では、ビッグバンド風の斬新なアレンジで度肝をぬき、人間オケ(口で楽器のマネをする)で伴奏まで演奏するという芸がはやったほど。
------

妖怪人間ベムもすごい曲ですよね。。。。
Posted by すみす at 2007年11月06日 20:14

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。