2008年04月28日

もしものコーナー(Perfumeブームの頃 Part2)

昨日はりんごんご初ライブでした。

いつもながら、タヒティン、もとい、フランシスコよしひ虎オーナーさま、ありがとうごじゃりました。

そして、りんごんごがよりよくなる助言、叱咤激励、ありがとうごじゃります。メンバー一同、ちょっと目頭が熱くなりましたです。

とにかく、うちのリーダーががんばります。

私も笑わないようがんばります。吹きものなので、演奏中に笑うと、すごい音にでちゃいます。

もしもりんごんごがビッグになっちゃったら、どうしよう。。。やっぱり芸人は芸の途中で笑ったら、笑い半減するじゃんか。まずい。どーしよう。

取り越し苦労。
-----

今日は、そんなこんなで、すっかり抜け殻のように出社し、抜け殻のまま帰宅。そんな私がついさっきみた水戸黄門。。。

もしも私が印籠をもっていたなら、

「すみすさん、いままでのご無礼お許しくだされ!」

なーんてうちの同僚とか言ってきちゃって、で、

「いいぞよ。苦しゅうない。」

なーんてすごい上から目線で言っちゃえるんだろうな。

おっとすごい妄想だ。でも、こういう妄想はちょっと楽しい。
-------

もしも私がアイドルだったら、案外こういう路線歌いたい。

カウンターアトラクション (2008/04/20録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackサイトへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

これも、Perfumeがインディーズからちょっとメジャーへ??って時期に発表されたもの。CD化が待たれるって何かに書いてあったので、まだCD化はされてないのね。

なんか、このサビのフレーズがなんかの曲に似てるような気が。。。。なんの曲だろ。

いろいろ聴いていくと、案外、昔聞いた「なにか」にどこか似てるところが多いPerfumeの曲たちなのでした。

次回に続く。
posted by すみす at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。