2008年04月06日

アマリリス

2日前に歳とりました。

誕生日が「おかまの日」のせいか、友人たちが私の誕生日をよく覚えててくれまして。結構メッセージをいただきました。

ありがたいことです。さんきゅーです。
-----

今朝、Mixiチェックしたら、うちのりんごんご(という名前のお笑いバンドを結成してます。)のリーダーがアマリリスを演奏してるのを聴いて、自分もやってみたくなりました。

まず、アマリリスってこんな花。

アマリリス

Wikiってみたところ、この曲、なんと

ルイ13世が作曲。。。したといわれる(ほんとか??)典雅と可憐を感じさせるガボットの名曲。
らしい。

ここで気になるガボット。これもWikiってみると、

中庸のテンポの舞曲で、4分の4拍子ないしは2分の2拍子で記譜される。ガヴォット特有のリズムの特色は、小節の半ばかアウフタクトに始まることである。

ここでまたまた気になるアウフタクト。これもWikiってみると、

弱起のことをアウフタクト(独:Auftakt)とも言い、むしろその方が日本では一般的であるが、ドイツ語のAuftaktの語には、次のような意味もある。

弱拍のこと。
詩学で、強勢のない音節のこと。


ということで、アウフタクトを意識してやってみました。

アマリリス (2008/04/06録)


今からフルメンバーでのりんごんご初練習です。
遅れずに行かなきゃ。。。
posted by すみす at 11:23| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。