2008年01月06日

キューバな曲 Part2

なんか今朝から急に具合悪くて、午前中から外出するのもやめて、今日は一日家でごろごろ。。。

なんてするのもなんか落ち着かず、こないだ変更したブログデザインにタイアップしてる、FLO:Qってのの設定をしてみた。(FLO:Qの詳細は、右端にリンクがあるはずなので、そちらをみてください。私じゃ説明でけん。)

いろいろいじっていたら、なんとなく形になったんで貼り付けてみたら、どうも今までのデザインじゃ具合が悪い。。。仕方ないんで、デザインも再変更。前のほうがよかったけどなー。まあいいか。

こんなことしてたんで、頭痛がひどくなったじょ!

-----
そんなこんなで、ちょっと一休みしたら、調子よくなった。1年以上ほっぽらかしておいた、ラテラルサイトレーナーで30分ほど踏み踏みしていい汗かいたところで更新。

昨日のブログに書いたErnesto Lecuonaさんの曲、You Tubeで調べるといろいろありまして、いろいろ聴いてみました。
「マイナーコードから始まって、サビでメジャーに転調する」
ところが、際立った特徴みたいです。転調好きの私の心をくすぐります。

その中で、今回はこれを。



で、同じ曲を以前こちらの「しっとりして大人な感じ」のほうに登場されているCarlos Barbosa-Limaさんも演奏されてます。音色が優しいですな。

Carlos Barbosa-LimaさんのLa Comparsa

FLO:QのMusicにCarlosさん関連のCDリストをつけております。そのうち購入したいのう。

-----
アンデスじゃ、雰囲気がでなさそうだったので、がんばってウクで弾いてみたものの、節は結構違うわ(You Tubeで確認してるのにもも関わらず!)、あまりにも下手だわでアップやめようかと思いました。。。
もしも私がクロードチアリだったなら、すげー哀愁漂わせて弾いてやるのによう!

練習しよ。ウク。

La Comparsa - Ernesto Lecuona (2007/01/05録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
もともと掲載してたものから録音しなおしてます。。。ちょーっとMy Soundに掲載するには。。。。って状態だったので。っていいながら、今のなら充分なのかといわれるとはーてーな?なんですけどね。

My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

録音ソフトのRadio LineをVer1.02から1.05にアップしたら、重ねる際の音ずれがほとんどなくなりました。編集しなおす必要ほとんどないっす。追加されたエコー機能を使って、メロディーぼかしてみたが、あまり効果はないですな。
下手すぎるものにつけるエコーなどねぇ!ってか。。。とほほ。
posted by すみす at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。