2008年01月27日

とぼけた顔して。。。

お絵かきを習っています。

多重録音も、私のとってもいい息抜きなんですが、たまに寝ても覚めてもネタが頭を回るようなことがあって、息抜きを超えてることがたまーにあります。

お絵かきは、描きにいってる2時間ちょっとの間に、きゅーっと集中します。たまに(かなり)おさぼりします。でも、今日みたいに、実家から帰ってきたばかりで疲れてて、でも無理して出かけて行っても、やっぱり、だーっと集中することで、さーっと肩の力が抜けます。

で、寝ても覚めても、モチーフが頭をくるくる回るようなことは、絶対にありません。

最高の息抜きであり、最高に他ごとを考えない瞬間です。
----

うちのお絵かきには何人か先生がいますが、今のクラスの先生は、なんというか、淡々としてて、ちょっととぼけた感じがおいらは大好きです。好きに描かせてくれるのですが、たまに、これまたいー感じに口を挟んでくれたりします。

なので、あんまり悩まずに、こちらも淡々と無理せず描けるのです。おいらのお絵かきは、それでえーのです。

ありがたいことです。
----

という前書きは、ある意味これの「振り」なんですけどね。

カラオケに行くと、よくこれ歌います。タイトルみて、「おっ、Kuwata Band??」と思わせといて

「いや、カマヤツのほう。」

♪とぼけた顔して。。。。

バンバンバン(2007/01/27録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

昨日たまたまTVでみた、ママースパゲッティ「晩パスタ」のCMでこの曲が。相川七瀬+Rolly。

晩パスタWeb

アッコちゃん(エンディング) したときはブルースコードはセブンスという、その重要なポイント知らなかったものだから、普通のメジャーコード交じりでやってたんだよねー。

やっぱりセブンスですな。いつかやりなおそ。

それはそうと、Seesaa、ちょっと最近不安定すぎる。。。
さっきからアップがうまくいかねぇ!
posted by すみす at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

びっくりどっきり Part3

今日、会社で何気にお仕事上のことを検索してたら、これを発見。

ヤッターマンモバイル by Softbank

いやぁ、ヤッターマン人気なんですな。おもっちゃまのフィギュアがつくところが、痺れます。
はたして、ガンダムシャアモデルを上回るのか!
ちょっと気になる。

ところで、新ヤッターマンをまだみることはできずにおるのですが、You TubeでOPをみてみたです。私は嫌いじゃないっす。よっちゃんが弾いているのかはわからないっすが、ギター、好きですね。

新ヤッターマンオープニング

世良さんの歌も、なんちゅーか、尾藤イサオさんとか水木一郎さん的ノリで嫌いじゃないです。

と、「新」だけをちゃんと聴いたところで。。。。
(旧はあえて聴かない!)

------
アニメはエンディング好きで、今までも

サザエさんエンディング や アッコちゃんエンディング

をやってみたので、これもやっぱりやってみることにしました。

ヤッターマンエンディング (2008/01/23録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

超チープな仕上がりです。へたくそです。
けど、出だしに使ってみた、このチーン(タイプライター録音時にも使いました)が何気に気に入ってたりします。

ちなみに、これがチーンの正体です。
Tsubo.JPG

昔の大家さんにいただいたパキスタン土産で、超あやしい雰囲気を漂わせている小ツボ(ちなみに、大、中、小とありまして、写真のは大。)なんですが、多重録音のおかげで、2回陽の目をみました。

大事にとっておいてよかったよ。
posted by すみす at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

ロシアな曲 Part4

今日は

ウクレレオジサンのところの新年会

とか

NUA(日本ウクレレ協会)の月例会

とか

参加してみたくてたまんないイベントがまさに目白押しの日だったんですが、こういう日に限って、他の用事があるもの。。。。


次回こそは参加したいっす!
----

で、

今日はかねてから、楽しみにしていた、レニングラード国立バレエ公演をみにいってまいりました。

そうそう、あれはたしか私が3つくらいのころ、バレエ習ってる従兄弟がうらやましくて、ワガママな私は、「おいらもやりてぇ〜!!!」って駄々こねて、仕方なくうちの母が練習に連れていってくれたんだよね。

最悪にも、右と左の区別さえつかなかった私は、先生が、
「右足出して〜。左足だして〜。」
っていうほんの簡単な指示すら、満足に理解できず、くやしくて泣きじゃくってそのまま母親と一緒に家に帰りまして、そのまま二度と練習に行くことはなかった。

母も「ダメだこりゃ!」って思っただろうね。たった3つのときの出来事なのに、なんかこれはとっても覚えてる。

そんなこんなで、バレエにはトラウマもあるけど、憧れも人一倍あったりします。
-----

今回の題目は、バレエといったらこれっ!
「白鳥の湖」

舞台芸術も、かなりスタンダードな感じでキレイ。衣装も、背景の色にきっちりあっていて、視覚的にも素敵でした。

振り付けも、これまた「白鳥の湖」といえば、これ!っていう振り付けだったし。

ところで、白鳥の湖ってどんな話だったっけ???

一幕終わるまで、いまいちもやっとしてて、トイレいったあと、パンフレットの見本で確認して理解した。

白鳥の湖のあらすじ-By Wikipedia

。。。。悲劇とは知らなかった。

それはおいといて、やっぱりオデット役のバレリーナは本当に可憐で素敵どした。軽々とリフトされる姿は、まさにスカーフが空に放り投げられるという表現なんかなーと。

なんじゃ、その表現は。。。

-----
そんなこんなで、今日は大方の予想通りこれ。

実は、先週一度、記憶だけで録音したんですが、今日生で聴いて、ダメだこりゃ!ってことで帰宅後録音。

でも、まだところどころ、コード違うけど。(でもまあ、少なくとも最初のよりはいいので)

白鳥の湖 (2008/01/20録)


昨日のハチャトリアンもひょっとしてロシア人???って思って、さっきWikiったら、アルメニア人だったので、昨日のはロシアな曲じゃなくて、ほっとしてます。

チャイコフスキーはちゃんとロシア人だから、これはまぎれもなく、ロシアな曲。

ほっ。
posted by すみす at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

びっくりどっきり Part2

最近、大食いブームです。
おいらは、大食いはあまり得意ではないですが、早食いは比較的得意です。

たぶん、小学校のときに、毎日給食で早食い競争をしていたからなんだろうなー。

そして、この早食い時のバックグラウンドに流れていたのが、他あろう「剣の舞」。
----

剣の舞の多重録音してみたいなーと思って、You Tube探していたら、こいつを発見!

ゲルギエフ指揮、ウイーンフィル演奏 --- 限界への挑戦!



はやぇ。。。。速すぎる。

もう、びっくりどっきり、爆笑がとまらない。
ニコ動の書き込みがまたまたおもろい。同感することしきり。(たまに、「違うやろ。。。」ってつっこみいれたのもあるけど。)

とにかく、

裏打ちがすごい!

無謀にも、You Tubeにあわせてこのテンポでウクレレ裏打ちしてみた。到底無理。

このマッハなゲルギーを聴いたあとだと、すごくまったりしたように聴こえてしまうが、明らかにこちらが標準テンポ。

小澤征爾指揮、ベルリンフィル演奏

それにしても、このYou Tubeたち、両方とも野外演奏。しかも超一流。
たぶん、比較的お手軽に聴きにゆけるのではないかと思うのですよ。
すごくヨーロッパがうらやましいと思うのでした。
----

名演奏の後で、むちゃくちゃ恥ずかしい限りですが、これはこれで、別の意味で笑えます。。

Sabre Dance - Khachaturian (2008/01/19録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越しをしました。

テンポだけは、小澤征爾と完璧一緒です。
なぜなら、このYou Tubeにあわせてバスメロ吹いたから。

このテンポでも、ウクの裏打ちはようやく。。。って感じ。
すごい持ちこたえてる感が痛い。。。が、今回はどういうわけか、ウク録音が一番早く完了です。

今回一番時間かかったのがバスメロ。正直、この5倍くらいの時間吹き続けてました。これだけ休まずバスメロ吹き続けると、酸欠になります。最後はきっとゾンビみたいな顔して吹いてたんだろーな。
そんな、痛々しいおいらを想像しながら聴いてくだされ。

若干、最後の部分が違うような気がしますが、そんなこんなで、もう力尽きたので、録音しなおしはやめました。
posted by すみす at 13:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

びっくりどっきり

新聞をとっていない、活字離れはなはだしいわたしです。

そんなわけで、情報元は

みのもんたの朝ズバッ(三面記事系)
YahooとかMSN。

くらい。寂しいものです。

ただ、ここらあたりを網羅していれば、大抵の世間の情報にはついていけるところが、また悲しいところです。
-----

さて、朝ズバッでは扱われなかったが、ネットでは結構大々的に扱われていたこの話題。

ヤッターマン実写版!

なんと配役は

ドロンジョ : 深田恭子
トンズラー : ケンドーコバヤシ
ボヤッキー : 生瀬勝久

らしい。
(さっきまで、トンズラーとボヤッキーの配役が逆になってましたです。すみません。読み直して気がつきました。。。)

生瀬さんのボヤッキーは、むちゃくちゃ納得!

深キョンをドロンジョに選ぶセンスは、なかなかっす。監督さんは、外人ならアンジェリーナ・ジョリーを選びたかったそうですわ。
ちなみに、私が監督なら、「にしおかすみこ」さん。

ケンドーコバヤシさんは、ちょいと微妙ですが、声やらいろいろ総合すると、まるなのかなー。

----
ついさっき、ヤッターマンを調べ始めてから分かったことですが、アニメもリメークされているのですね。

これの主題歌が、何を隠そう、
世良正則+よっちゃん
らしいのです。

で、この主題歌の出来に、初代ヤッターマン主題歌をおつくりになり、かつ歌もうたっていらっしゃる、山本正之さんが、がっかりされているらしい。

ヤッターマン 主題歌に 山本正之 落胆

いったい、実写版の主題歌は誰が???
気になるところです。
---

そんなこんなで、今回は、自信ないけど無謀にも記憶だけで演奏した、これ。

「勝利のポーズだ!」とか、「アチョー」とか、「ヤッター」の部分は、アンデスで表現しきれませんので、この部分の至らなさについてはご容赦いただきたいです。

今回、早朝10分録音。こういうのは特に楽しいっす。

ヤッターマン主題歌 (2008/01/17録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

個人的には、深キョンのドロンジョよりも、びっくりどっきりメカを、どうやって実写で表現するのかが、むちゃくちゃ気になります。

いくつか、自分なりに「こんな感じに実写する??」と想像しているパターンがあるにはあるのですが、そのすべてを裏切るようなびっくりどっきりメカを発進させてほしいです。
posted by すみす at 21:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

情報の泉!

昨日は昼からこざっぱりしに美容院へ。
(だから、ライブ前に行けよな。。。。)

美容院は楽しい。今、行ってるとこは、80年代の音楽主体の有線がずーっとかかってる。
思わず口ずさみそうになる、セレクション。
カラー、カット、パーマ合計で3時間くらい座ったり、たまに立ったりしてるわけですが、案外、飽きなかったりする。

しかーも、美容院には言わずと知れた。。。。

雑誌がいっぱいあります。

比較的お洒落系な美容院に行っているので、お洒落系な雑誌が多いです。
週刊誌は買うけど、お洒落な雑誌はあまり買わない私にとって、美容院と病院は情報の宝庫です。
あっ、いっときますが、週刊誌は文春とか新潮とか朝日っすよ。ポストとか現代には首つっこんでません。

で、置いてあったフィガロの記事に一瞬釘付け。。。

「明和電機、ノック!ミュージックの世界展開催」

おおーっ、明和電機、まだまだあんたたちは活動されていたのだねっ!
-----

さて、本日、客先でミーティング後、これはビッグチャンスと、この
「明和電機、ノック!ミュージックの世界展」
を見に行ってきた!

ノック!というだけに、今回は完璧打楽器系。たぶんですが、ざーっとみてみますと、シーケンサにPCからプログラムいれておきまして、それで接点を、ON/OFFしてやることで、特定のKnockが特定の太鼓とか、木琴とかを叩くわけっすよ。。。ってまったくいい説明じゃないっすね。

20日までやってるんで、お暇な方は見にいってみてくださいまし。

下の写真は、会場外で、デモンストレーションされてた作品。この花びらひとつひとつが木琴なんです。で、おしべがバチなの。

Demo.JPG

調子にのって、ぜんまい巻くと、左アームで頭をコツコツたたく、Knock Manも購入してしもた。きゃわいいっしょ。

これ、いつかきっと、多重録音に使おうと決めている。

Knock man.JPG

そういやあ、ちょいと前に原始人の人形がコツコツたたくのがありましたが、どうもあれも明和電機が一部コラボしてるみたいどす。

-----
ああ、あれはいったい何年前のことでしょうか、明和電機のタワーレコードでのインストアライブを見にいった私。。。。んな感じの話を、担当の人にお話したところ、

「明和電機さんも、お兄ちゃんのほうは、もう活動してないんですよー。」

なんと!2人ユニットだと信じ込んでいた私にまさに超Knockだぁ!

明和電機にも、いろいろな人生があったのだね。そうだよ、私だって、ウン年前には想像すらしなかった、今の人生もあるわけやね。

現在は、海外中心に活動されているとのこと。いやあ、今もご健在で活動されているということ自体、嬉しい限りっす。

明和電機ばんざーい!

3/22でのルミネよしもとでのIR(会社説明会)、かなり前向きに出席の予定。。。同行希望者は連絡待つっ!!!

すいません、ちょっと熱くなりました。。。。
-----

で、話は前後しますが。。。。

耳から、目から、数々の情報をくれるばかりでなく、この私をこざっぱりしてくれ、しかもアイスコーヒー2杯もだしてくれた美容院にて、さらにノスタルジーに浸りながら、思わず口ずさみそうになったこの曲を。

I'm in the mood for dancing - ノーランズ (2008/01/14録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

これ聴いて懐かしいと思う人は。。。。
私たち、仲間ねっ!

案外、これ安易にはじめたわりには、出来よくね???

とにかく、今まさに、I'm in the mood for dancing〜♪って感じでこれ書いてました。

今週、あと3日の我慢!!
いけるぜっ!
posted by すみす at 20:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

こりゃ病み付きになるぜ

昨日、初ライブしちゃった。

場所:Sound Bar mojo53

出演まで(9時近く?)は完全に酒を封印。。。緊張と酒おあずけという、拷問のような時を1時間ほどすごしてからのライブ。。。

昭和歌謡シリーズ、昭和アニメシリーズ、スタンダードウクシリーズというめくるめく(?)3部構成。

いーっぱい間違えちったけど、でも。。。。

北島康介じゃないが、まさに
「超気持ちいい!」(古っ!)
時間でした。

今回誘ってくださった素うどんさん、mojoのオーナー様、そして聴きにきてくださったみなさま、本当にありがとさんです。泣いてないけど、でも、涙がでるほどうれしかったっす。いつか、自分だけじゃなくて、目でみて皆様が楽しめるような演奏をしたいと心に誓いましたです。

アンデス布教も成功です。購入希望者2名追加獲得です。鈴木楽器さん、お2人にべんきょうしてあげて〜!

あっ、ちなみに、締めは日曜日だけに「サザエさんエンディング」でした。

----
で、

ライブのアンコールで、Crazy-Gやったんっすけど、これになんかアンデスで音のっけようと思ったら、何のっけていいか分からなくて。なんか、意味のない和音のせちまいました。こんなことなら、ウクレレだけのほうがよかったよなーと今、大反省。

そんな反省も踏まえ、アドリブとか、このコード進行でこの曲のっけられるぜ!というネタを集めておきたいなーと思った次第。

そんな意味で、かなりタイムリーだったのですが、ちょっと今、気に入っている日産CMのリズムと一部コード進行に、これをおとついのせてみたので聴いてくだされ。

うさぎとかめ (2007/01/12録)


今日はこれからこざっぱりしに美容院へ。
って、普通、それはライブ前に行くんじゃないか???
posted by すみす at 11:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ウクレレワークショップ

昨日、会社を早々にドロンして(それはそれで、後で問題あったのだが、そんなの関係ないっ!!)MATTさんのウクレレワークショップに行ってきました。

MATTさん、Shu-san、カマテツさんお3人のレクチャー、演奏を堪能した、素敵なひとときでございました。

カマテツさんは、以前、彦六さんでのライブにおじゃましたこともありまして、もう一度聴きたかった、あの曲、この曲が聴けて本当によかった。それにしても、どうやって弾いてるんだろ。神業に近いっす。ジャカソロ塾に入塾したいのぅ。。。。

MATTさん、Shu-sanについては、MATTさんの書かれたご本をよんだり、NYA☆MIさんのブログみたりして、お名前は存じ上げていたんですが、生のお二人を拝見するのは初めて。心底ウクレレを愛していらっしゃるんだなーってことがひしひしと伝わってまいりました。私も、ウクを愛してゆきたいと心から思いました。

Shu-sanのホテルカリフォルニアと恋心。。。いやあ、真のエンターテイナーですな。曲を自分と一体にしているからこそのあのパフォーマンス。お客様にみてもらうということを大切にされてるんだなー。

-----
さて、ワークショップの中では、いろいろな奏法が紹介されたのですが、「こいつをぜひマスターしたいっ!」と思ったのが、Shu-sanが紹介されたパーカッシブ奏法。

フレットをこすったり、ボディーを爪でたたいたりするのを織り交ぜながら、ストロークするんですけどね。

これが、手がもつれてできたもんじゃない。

あ゛〜、でもこれがどーしてもやりたいっ。でもできない。
----

でも、どうしてもこの奏法にのっちゃいそうな2曲が思い浮かんで離れない。1曲は「バナナが一本ありました〜」。

でもこれはやらない。

で、パーカッシブ奏法、まだ全然できていないけど、もう1曲のほうを録音してみちゃった。

ろくでなし (2008/01/12録)
(一時的に掲載を止めさせていただいております。)

そういえば、最近あまり梅ちゃんをみていません。一度でいいから、「生」シャンソンライブで梅ちゃんが豆を飛ばすのが見たい!

あー、なぜ私には越路吹雪さんより先に梅ちゃんが浮かんでしまうのでしょう。。。。しょんぼり。

はおいといて、

ウクのだめな分をやっぱりメロディオン隊たちで補っている私。フレットを「ジャリッ」ってしっかり鳴らすと、ストロークが遅れるし、ストローク大事にすると、パーカッション部が全然入らないし。。。難しい!
しかーし、下手な部分の上達なくして、全体の改善はありえません。
100曲目くらいには、パーカッシブ奏法、もうちっと「ジャリッ」っといけるように上達していたいです。そのころ、出直してきます。
posted by すみす at 14:13| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

改善を試みてみる

去年こんなものを録音しました。

去年のトランペット吹きの休日

ちょっと物足りなかったので、バスメロと、アンデスをちょいと飾りで追加。普通、あんまりくわえすぎると、やばくなりがちですが、これは少なくとも、前回のよりちょいとよくなっているような気がします。

なので、アップ。

改良版トランペット吹きの休日 (2008/01/06録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

同じアンデスなのに、追加したほうの音色が元のとは若干違っていたりします。ということは、吹き方の微妙な違いで音色が変わるというわけで。

ふむ、まだまだアンデスの吹き込みが足りませんな。同じ曲の中で、微妙に意識的に音色が変えられたら、かなり面白くなりますね。。。。
posted by すみす at 21:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

かなり感動したので

昨日、マイミク(なにげにmixiやってます)のPinoちゃんのライブに行ってきました。素敵な声の持ち主なんどす。。。。

旧プレ王に載せてるPinoちゃまの音源たち

それまで、プレ王の音源で十分お歌は聴いていて、それはものすごく素敵だったんだけど(特に、丸の内ノクターンは大気に入り)、やっぱり生で、お客さんを前にまた一層気持ちが入って歌うのってそれはもう、すばらしかったのだわ。私もあんな声と歌唱力があったなら、ばんばん歌っちゃうのになぁ。。。

って、そんな声はないからねぇ。

-----------
ま、そんなこんなで、唐突ですがおいらも告知することにしたっ!

おいらが勝手に師匠とあがめている素うどんさんに、光栄なことにお誘いいただいて、Jointライブをさせていただけることになりましたっ。以下詳細。

■1月13日(日曜日)
■SoundBar Mojo53
■お店のオープン時間は20:00からです。
■演奏開始は…未定ですが、お客さんが集まりはじめたらぼちぼち…という感じでしょうか?
(明確になったところで、素うどんさんブログにて告知されますので、そちらをごらんあれ。)
■メニュー・料金やお店までのMAP等はmojo53のホームページをご参照ください。

正直、このレベルでライブなんかしちゃっていいのかなってところは多分にあるのですが、やっぱり気心知れた方々と一緒に楽しんで演奏したいかなーと思って告知しちゃいました。お暇なら、楽器とか持って遊びに来てよね。

もちろん、おいらがウクなんてことはなく、今回は素うどんさんの素敵なウクに、私のアンデスとバスメロをちょいと入れさせていただくという感じです。メロディオンに集中する私など、めったに見られるものではありません。吹き狂う所存です。

実は、加藤登紀子さんみたいに、お酒飲みながらってライブに非常にあこがれてまして、飲みながら吹くぜ!って宣言していたのですが、先日、そんなことすると、気持ち悪くて演奏できないことが判明いたしました。飲んだら吹くな。吹くなら飲むなでございます。

なことで、

吹いてから飲む!

いわゆる、太田胃酸的ではない、ウコン的アプローチで臨む所存です。

-----
13日のライブのコンセプトは、素うどんさん曰く「ゆるゆる」。
臨むところです。

ということで、今日は超ゆるなヤツを。桂三枝師匠ならこうおっしゃるでしょう。

にんげんっていいなというよりも、こんなダメなにんげんがいたっていいじゃないか!

にんげんっていいな (2008/01/08)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

これも日産CMっすな。暫く日産から眼が離せません。
posted by すみす at 22:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

キューバな曲 Part2

なんか今朝から急に具合悪くて、午前中から外出するのもやめて、今日は一日家でごろごろ。。。

なんてするのもなんか落ち着かず、こないだ変更したブログデザインにタイアップしてる、FLO:Qってのの設定をしてみた。(FLO:Qの詳細は、右端にリンクがあるはずなので、そちらをみてください。私じゃ説明でけん。)

いろいろいじっていたら、なんとなく形になったんで貼り付けてみたら、どうも今までのデザインじゃ具合が悪い。。。仕方ないんで、デザインも再変更。前のほうがよかったけどなー。まあいいか。

こんなことしてたんで、頭痛がひどくなったじょ!

-----
そんなこんなで、ちょっと一休みしたら、調子よくなった。1年以上ほっぽらかしておいた、ラテラルサイトレーナーで30分ほど踏み踏みしていい汗かいたところで更新。

昨日のブログに書いたErnesto Lecuonaさんの曲、You Tubeで調べるといろいろありまして、いろいろ聴いてみました。
「マイナーコードから始まって、サビでメジャーに転調する」
ところが、際立った特徴みたいです。転調好きの私の心をくすぐります。

その中で、今回はこれを。



で、同じ曲を以前こちらの「しっとりして大人な感じ」のほうに登場されているCarlos Barbosa-Limaさんも演奏されてます。音色が優しいですな。

Carlos Barbosa-LimaさんのLa Comparsa

FLO:QのMusicにCarlosさん関連のCDリストをつけております。そのうち購入したいのう。

-----
アンデスじゃ、雰囲気がでなさそうだったので、がんばってウクで弾いてみたものの、節は結構違うわ(You Tubeで確認してるのにもも関わらず!)、あまりにも下手だわでアップやめようかと思いました。。。
もしも私がクロードチアリだったなら、すげー哀愁漂わせて弾いてやるのによう!

練習しよ。ウク。

La Comparsa - Ernesto Lecuona (2007/01/05録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
もともと掲載してたものから録音しなおしてます。。。ちょーっとMy Soundに掲載するには。。。。って状態だったので。っていいながら、今のなら充分なのかといわれるとはーてーな?なんですけどね。

My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

録音ソフトのRadio LineをVer1.02から1.05にアップしたら、重ねる際の音ずれがほとんどなくなりました。編集しなおす必要ほとんどないっす。追加されたエコー機能を使って、メロディーぼかしてみたが、あまり効果はないですな。
下手すぎるものにつけるエコーなどねぇ!ってか。。。とほほ。
posted by すみす at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

キューバな曲

昨日は、かるーく仕事をながしまして、久しぶりの我が家に帰宅。
ロッテリアの、すごいうまいという触れ込みの販売地区限定チーズバーガーを買って帰り、さてさてなんか聴こうかなーとランダム再生したら、この曲が。

Say Si Si - London All Stars Steel Orchestra

(ちなみに、チーズバーガーはそれほどでもなかったっす。。。触れ込むなよっ!)

----
そんなわけで、今朝、どうしてもスティールパンが叩きたくなりまして。なんか、お隣もいらっしゃない気配だから、叩いちゃお。

ついでにYou Tubeも探そっと。

これ、ブエナビスタソーシャルクラブっぽいなぁ。。。こんな感じもいいですな。しみじみします。



この曲を作曲した、キューバ人のErnesto Lecuonaさん、これまたこれ以外にいろいろ作曲されてるのねん。。。。なんとなく、ちょっと前のルロイ・アンダーソンさんみたいに、ちょっと凝りそうな予感が。

今回は、London All Stars Steel Orchestra風に。それにしても、私って、パン下手だなぁ。。。練習しよ。

Say Si Si - Para Vigo me Voy (2008/1/5録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

どうも、1月1日の日産のCMもそうですが、こういう(この曲の終わりの部分みたいな)コード進行の曲が好きみたいです。
posted by すみす at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

今年の抱負

なんとなく、アンデスカラーのデザインがあったので、ブログのデザインを変更してみました。

ちゅーか、どうせなら1日にデザイン変更すりゃいいのに。

ちなみにアンデスってこんな色。
P1000043.JPG

-----
相変わらず中途半端ですが、今年はそれなりに無謀ではない抱負があります。

一所懸命、まじめにとりくんでいるように見せる!

うちの部長に、

「すみすさんは、覇気がないねぇ」

と言われたことが、ちょいと尾をひいています。

自分では、むちゃむちゃやる気を見せていると思っているのですが、人からそのように見えないのでは仕方ありません。

なので、とにかく、誰から見てもそう見えるようにすることが目標です。

今年は、攻めの姿勢を見せるということで、これを。
って、去年のネタじゃん。。。

闘牛士のマンボ(2007/10/13録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

明日から出社で気が重い限りではございますが、これで弾み。。。はつかないねぇ。
だから覇気がないって言われるんだわね。あはは。
posted by すみす at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

新しい気持ちで


あけましておめでとうございます。
本年も皆様にとってよい年でありますように。
もちろん、私にとってもよい年であってほしい。

正月もはや○回目ともなると、これといって新しいというものでもないものですね。

「いやあ、昨日の紅白で東京タワーが白くなったのにはたまげたねぇ。NHKもやるもんだ。」

というたわいもない会話は、まったく日常と変わらないわけで。

-----

年明けのテレビもこれまたフレッシュというわけでなく。

笑福亭鶴瓶に「紅白では××でしたなぁ。。。」というツッコミさえしない、バリバリ録画ですがな!という正月番組。。。ふぅ。

-----

そんな中、ちょっと目をとめたテレビコマーシャルあり。早速、Webチェックしちまいました。

企業「新発明!AVM」篇

車を空の上から操縦してる雰囲気で操作できるってコンセプトらしい。

コンセプト自体はどうでもいいとして。。。
(日産さん、すんません)

どうにもこうにも、この流れている曲が気になっちまいまして。日産って、小型車用のCMで結構おしゃれな曲使うんですよね。数年前も、日産のCMで、すごい気になる曲があって、でも、調べても見つからなかったことがあり。(それはフランス語で歌ってる曲だったなぁ。)

今回のもスペイン語かなんかで歌われてるっぽいんで、そっち系の曲かしらとおもいきや、どうも日本の作曲家がCMのために作ったオリジナルらしい。ってことは、前に気になってたのも、実はオリジナルだったのかな。。。もう3年以上前のCMだと思うので、さすがにCMギャラリーにはありませんでした。やっぱり思い立ったときに調べないとですな。

-----

ってことで、新年にふさわしいかどうかはいまいち疑問だけど、なんとなくハッピーな感じだし、いちお、新年早々から放映のCM曲なんで。

日産CMの曲 (2008/1/1録)   [再生]
  ※ 日産自動車様より、許可を得て掲載しております。

ysfactoryさんご提供のこちらのツールに変更してみました。

自宅ゆえ、ウクは、帰省時に練習しようと置きっぱになっている、おんぼろウクを使用(ちなみに年末の録音も)。
なんかチューニングしてもまたしなおしても、音が狂います。指の押さえ方悪いと、すぐ歪むしなー。

でもなー、これで練習したらうまくなるかもしれないと思ったりして。

今日は寒いので、アンデスも大幅に狂ってて、チューニングは434Hzであわせております。

あんたも寒いの嫌いなのねぇ。
posted by すみす at 14:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。