2007年10月30日

Wポロン

おいら、アンデスを1ヶ月ちょい、ウクレレを1年ちょい、スティールパンを2年ちょいやってます。
この写真のテナーパンってのを持ってますが、普通乗用車のタイヤよりでかいです。

Pan.JPG

実家まで一度練習にお持ち帰りしたことあります。新幹線の駅で子供に

「タイヤ!タイヤ!」

って指さされました。
彼のお母さんは「やめなさい。。よしなさい。。。」って。
”ビートきよし”かっ。

実はこれを買ってまもなく、このちょっと低音パートの2つ組のダブルセコンドがどうしてもやってみたくなり、でも、すでに足の踏み場もなくなりかけてきている私の部屋に、タイヤ大のものをあと2つ増やすわけにもゆかず。
結局、うちのスティールドラムバンドのリーダーに1年以上借りております。

リーダーに教えていただいた、このLen "Boogsie" Sharpeのダブセコの演奏はいつみても惚れ惚れします。。。
http://www.youtube.com/watch?v=7HmfAXPbcx4
(こっちのほうがよさげなので、こちらのリンクに変えてみました。10/31)

そんなこんなで、うちのテナーパンは、私にたたかれることもなく、ずっと部屋の隅にしまわれたまま。。。

かわいそうなので、というより、ぶっちゃけ別の楽器も多重録音してみたくなったので、ブログ2日目のマルコちゃんを録音した後、これも録音してみた。
Wポロン系ですな。
練習嫌いゆえ、トレモロは超下手です。でも、録音して気がついたのは、この楽器って音が響いてるから、あんまりトレモロのひどさが際立たないわ。。。

と、わけの分からないところで自信ができました。

スティールパンは、カリビアンな楽器で、ラテンではござらんのですが、ゆるいラテン系やら、ボッサやらもあいますの。ということで、これを。

Brazil (2007/9/17録)
こちらをクリックして音源をお聞きください。(Music Trackへリンク)
My SoundからMusic Trackへお引越ししました。

いちお、私のテナーパンにはBoogsieちゃんと名前をつけてあげました。名前負けです。。。
posted by すみす at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。